※本ページには広告が含まれています。 

顔 ゴワゴワ 何で!?ゴワゴワから解放される簡単ケア方法を知ればツルツル肌になれる

顔 ゴワゴワ 何で!?ゴワゴワから解放される簡単ケア方法を知ればツルツル肌になれる

少し前までは、なめらかで柔らかかったのに、最近はゴワゴワとした肌の質感が…💦

年齢を重ねると、肌の変化が避けられないことはわかっていたつもりでも、それ(コワゴワ)を実感するのはやはりショックです。この変化に対処するために何ができることがないのか!?

ここでは、顔がゴワゴワする原因と、ゴワゴワ肌を改善する方法について、わかりやすく解説していきます。

スポンサードリンク

顔がゴワゴワする原因は2つ!

一つ目は、乾燥 です。

冬になると、空気が乾燥して、肌に水分が足りなくなってきます。水分が足りないと、肌のバリア機能が低下して、外からの刺激に弱くなってしまいます。刺激に弱くなると、肌が炎症を起こして、赤くなったりかゆくなったりすることも…。

乾燥は、顔だけでなく、手や足などの他の部分にも影響するから、湿度にも注意しましょう。

二つ目は、角質のたまり です。

角質というのは、肌の一番表面にある古い細胞のことで、新しい細胞ができると自然に剥がれ落ちます。ですが、角質が剥がれ落ちずにたまってしまうと、肌がゴワゴワした感じに…。

角質がたまる原因はいろいろあるでのですが、洗顔のしすぎや洗顔料の合っていない可能性が高いです。洗顔のしすぎや洗顔料の合わないと、肌の油分や水分を奪ってしまって、乾燥を引き起こしてしまいます。

また、肌への刺激にも要注意 です!

肌は、繰り返し刺激(紫外線や乾燥、摩擦など)を受けると、その部分の角質層が分厚くなります。 紫外線を浴びると、肌はダメージを受けて、ターンオーバーが乱れやすくなります。また、乾燥した肌は、摩擦によってダメージを受けやすくなり、角質層が分厚くなります。 肌への刺激によって角質層が分厚くなると、ゴワゴワとした肌触りになります。さらに、角質層が分厚くなると、毛穴が目立ったり、メイクのノリが悪くなったりすることもあります。

顔がゴワゴワするのを防ぐには!?

では、顔がゴワゴワするのを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

それは…、保湿角質ケア がキーポイントです。

保湿は、肌に水分を与えて保つことで、乾燥を防ぐことができます。角質ケアは、角質を取り除くことで、肌をすべすべにすることができるんです。

顔がゴワゴワすると不快な感じがしますし、見た目もきれいではありません。ですから、顔がゴワゴワしないようにするためには、以下のことを心がけましょう。

  • – 洗顔は優しく泡立てて行う
  • – 保湿化粧品を使う
  • – 角質除去用のパックやスクラブを週に1回程度使う
  • – 水分や栄養素を十分に摂る

ゴワゴワ肌予防①:やさしく洗顔を行いましょう

洗顔の際に、ゴシゴシと強く洗うと、肌のバリア機能が低下し、乾燥しやすくなります。洗顔は、優しく泡立てて、肌をこすらないように行うことが大切です。

ゴワゴワ肌予防②:保湿化粧品を変えましょう

保湿化粧品を使うことで、肌に水分や油分を補うことができます。化粧水、乳液、クリームなどの保湿化粧品を、肌の乾燥が気になる部分にたっぷりと塗りましょう。

ゴワゴワ肌予防③:角質を取り除くためのケアをしましょう

角質除去用のパックやスクラブを使うことで、古い角質を除去することができます。ただし、やりすぎは肌を傷つける可能性があるため、週に1回程度がおすすめです。

ゴワゴワ肌予防④:水分と栄養を摂取しましょう

肌の水分は、食事や飲み物から摂取した水分と、肌自体が作り出す水分によって保たれています。水分や栄養素を十分に摂取することで、肌の水分量を保ち、肌の乾燥を防ぐことができます。

水分は、1日2リットル程度を目安に…し、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛などの栄養素は、肌の健康に欠かせないので積極的に。

【Q&A】顔 ゴワゴワ 何で!?について

顔のゴワゴワを治したいですよね?疑問に思うことについて答えます。

1:顔がゴワゴワ放置してるとどうなるの?


顔がゴワゴワすると、化粧ノリが悪くなったり、ニキビや肌荒れができやすくなったりします。また、肌が乾燥して、ひび割れや赤みが出たりすることもあります。

2:顔がゴワゴワするのは、肌が乾燥しているから?


肌が乾燥していると、角質層が厚くなりやすくなります。そのため、顔がゴワゴワする場合は、肌の保湿を心がけましょう。

3:顔がゴワゴワするのは、洗顔不足?


洗顔不足で、余分な皮脂や汚れが肌に残っていると、角質層が厚くなりやすくなります。そのため、毎日きちんと洗顔をしましょう。

4:顔がゴワゴワするのは、洗顔のやり方が悪い?


ゴシゴシ洗顔をすると、肌を傷つけてしまい、角質層が厚くなりやすくなります。そのため、優しく洗いましょう。

5:顔がゴワゴワすると、どうすればいい?


乾燥を防ぎ、角質層を正常な状態に戻すことで、ゴワゴワを解消することができます。

6:顔がゴワゴワするのは、治らないの?


原因を取り除けば、治ります。適切な保湿やケアを行うことで、ゴワゴワを解消することができます。

7:顔がゴワゴワするのは、病気?


アトピー性皮膚炎や乾燥性皮膚炎などの皮膚病が原因で、顔がゴワゴワすることがあります。また、乾燥だけでなく、油分が多すぎる場合も、顔がゴワゴワすることがあります。

8:顔がゴワゴワするのはどんな時?


乾燥している時や、紫外線を浴びた後、洗顔やスキンケアをきちんとしていない時、食生活や生活習慣が乱れている時などに起こります。

顔がゴワゴワするのは、肌が乾燥したり、摩擦を受けたりすることで起こります。顔をゴワゴワさせないためには、こまめに洗顔をして、保湿をしっかりすることが大切です。もし、顔がゴワゴワするときには、洗顔や保湿をしっかりしてみて、それでも改善しない場合は、皮膚科を受診しましょう。

顔のゴワゴワにおすすめの化粧品

顔のゴワゴワを改善するためには、以下のようなスキンケアが人気でおすすめです。

ドクターメディオン スパオキシデュアルジェル
作りたての炭酸でパックできる。炭酸の効果でソフトに角層ケア。毎日使えます。

RMK クリア コンディショニング ローショ
 角質オフ効果のある拭き取り化粧水。

エリクシール アドバンスド エマルジョン T II
 固くなりがちな大人の肌のための乳液。

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア
 UVケアとスキンケアが一体となった商品で、肌の保湿と同時に紫外線から肌を守ります。

MANARA(マナラ) ホットクレンジングゲル マッサージプラス
 美容液成分が90%配合されたクレンジングで、肌のざらつきを取り除きながら保湿します。

上記の紹介した商品は、角質ケアだけでなく、保湿やUVケアなど、肌の健康を総合的にサポートするものが多く人気なアイテムばかりです。

思わぬ副効果も!

上記のゴワゴワ肌の対策をすることで、思わぬ効果も得られますよ。

例えば、肌荒れが改善 される。

乾燥やターンオーバーの乱れが原因で、肌荒れが起こることもあります。ですが、ゴワゴワ肌を改善するケア方法をすることで、肌荒れも改善される可能性があるんです。

また、化粧ノリが良く なる。

肌がゴワゴワしていると、化粧ノリも悪くななります。ですが、ゴワゴワ肌を改善するケア方法をすることで、ターンオーバーの乱れがなくなり化粧水などの美容成分の効果もググっとアップするので、化粧のノリが良くなってきます。

まとめ|顔 ゴワゴワ 何で!?

顔がゴワゴワするのは、肌の表面の角質層が厚くなっているからです。ゴワゴワ肌を改善するには、保湿、洗顔、紫外線対策を心がけましょう。また、ゴワゴワ肌ケアする音によって、思わぬ嬉しい肌効果もあるので、ぜひ毎日の習慣にしてくださいね。

顔のゴワゴワが気になってたけど、保湿と角質ケアをしたら、

  • 保湿クリームを塗ったら、肌がツルツルになってきたぁ~!
  • 洗顔でしっかり汚れを落とすようになったら、ニキビができなくなった!
  • ファンデーションのノリが今までと違ってきたわぁ!

などなど、ゴワゴワ肌を改善するスキンケアの効果が見えてきます。ぜひ、ゴワゴワ肌を改善するスキンケアを楽しんでみてください。

猫柳
 

顔がゴワゴワするときは、原因を理解して正しいケアをすることで、つるつるでキメの細かい肌を手に入ることができますよ!

でもね、保湿や角質ケアもやりすぎると逆効果になってしまうから気をつけましょうね。また、自分の肌に合わないものを使うと、かえって肌トラブルを起こしてしまうこともあるから、自分の肌に合ったアイテムを取り入れることも重視しましょう。

関連商品

【PR】セルル フェイス ゴマージュ
公式サイトへGo!
セルル フェイス ゴマージュは、天然由来の成分を配合した、肌にやさしいゴマージュです。肌の表面の古い角質を優しく取り除き、肌をなめらかに整えます。また、プラセンタエキス、サイタイエキス、プロテオグリカンなどの美容成分を配合しており、肌のハリやツヤをアップさせる効果も期待できます。

→ クチコミはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

この記事は、投稿日時点での情報に基づいて書いています。
当サイト(lively-BBA)では、楽天アフィリエイトやA8.netをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介、適格販売により収入を得ています。掲載されている広告については、こちららに掲載しています。
ざらつき・ごわつき
フォローする
タイトルとURLをコピーしました